最新施工事例

最新商品情報

プロフィール
東播トーヨー株式会社
東播トーヨー株式会社
◎社長&業務全般
東播磨高等学校→京都産業大学経済学部卒
★趣味
ゴルフ(一向にスコア安定せず・・・)
生物飼育(メダカ・昆虫など)
◎ブログ&事務担当
結婚前の仕事とは全く違う仕事に、悪戦苦闘中
いつになったら慣れるのか・・・
 
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

東播トーヨー株式会社からのお知らせ




住に関する工事等々、小さなこと(割れガラス交換・ドアの調整・カギ交換等)もお気軽にお問い合わせ下さい
  特に加古川市・播磨町・稲美町・明石市・高砂市は迅速に対応いたします。

インプラス当社価格
幅1700mm×高さ1000mm
36000円(標準取付工事費込み)
        複数窓の場合、さらにお得になります
お問い合わせ・お見積りはもちろん無料。
お気軽にお問い合わせください。
電話 079-437-2360
メール touban@clock.ocn.ne.jp

2015年04月21日

心の栄養剤





先日、二日連続で偶然、友達に会いました。
どちらの友達も上の子の療育園で知り合った人ですが、お互い、卒園すると会う機会も減って、二年ぶり(?)だったかな?

買い物途中だったので、数分の立ち話でしたが、頑張っている子ども様子、そして、それを支えている友だちの様子を聞いて、まだまだだな~と反省したり、私も頑張ってるな!と実感したり。
高3と中3の子どもだったので、卒業後の話にもなりました。

福祉が進んできたとはいえ、まだまだ難しいこともあり、現状を知っているからこそ悩んでいる友だちの力になりたいけど、未熟な私では難しいこともあり・・・。
我が家も高校後の進路を考えながら、さらに先のことも考えていかないといけない・・・。
子育て的には楽になってきた部分もあるけれど、自立に向けては親の助けはまだまだ必要で・・・。終わるのかな~なんて不安に思ったりもしますが。


お互い、子どもが大きくなるってことは、それだけ年齢も重ねてきているので、倒れないように頑張ろうねと励ましあって別れました。
数分のことだったけど、何も言わなくても分かり合える理解者とのおしゃべりは、それだけで心の栄養剤になりました。

さあ、ちょっとづつかもしれないけど、前に進んで行かないとパーンチ







期間  2015.3.1~2015.6.30



住に関する工事等々、小さなこと(割れガラス交換・ドアの調整・カギ交換等)もお気軽にお問い合わせ下さい 
特に加古川市・播磨町・稲美町・明石市・高砂市は迅速に対応いたします。


インプラス当社価格
幅1700mm×高さ1000mm
 36000円(標準取付工事費込み)
          
        複数窓の場合、さらにお得になります


お問い合わせ・お見積りはもちろん無料。
お気軽にお問い合わせください。

電話 079-437-2360
メール touban@clock.ocn.ne.jp














同じカテゴリー(日々の出来事)の記事画像
明日からB-1グランプリです
トライアル 開店
野菜いっぱい
再会
神戸マラソン・・・ボランティア
大変だ!
同じカテゴリー(日々の出来事)の記事
 明日からB-1グランプリです (2017-11-24 11:30)
 トライアル 開店 (2017-11-22 17:30)
 野菜いっぱい (2017-11-21 11:30)
 再会 (2017-11-20 11:30)
 神戸マラソン・・・ボランティア (2017-11-19 10:30)
 大変だ! (2017-11-17 11:30)

Posted by 東播トーヨー株式会社 at 11:30│Comments(1)日々の出来事
この記事へのコメント
そうですよねぇ。

うちの娘の友達は自閉の子が多いのですが
やっぱり重度です。

40歳近くなって親が老後の年齢に差し掛かり、自分でみたい、手放したくないけれど
不安、そこの葛藤が悩みのようです。

先日、ピアニストの辻井伸行さんのお母さんがNHKのラジオ深夜便で、もう自分の手から離れて専任の人に任せた、と言われていました。今からは伸行さんにかかりっきりで
やってこなかったことをしたいと言われていました。

私はまだまだそういう境地にはなれませんが、在宅のころには仕事をしていませんでしたので、施設にお世話になって親子とも少し
自立といえるのでしょうか?

以前、お世話になったしせつの事務長は車いすでしたが、とても福祉に堪能で信頼していました。(彼は脳性まひ、結婚して22歳の娘さんがおられます。)

市役所の福祉の担当も車いすです。
(彼はプール事故)
Posted by はっちゃん at 2015年04月22日 17:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。